続ピリ将 将棋で世界一になる!!! いやいやいやいやいやいやいやいや

将棋の全国大会に出場することになった成金アマの活躍やいかに

 【トレーニング】中盤・早指し・受け(5)トップ棋士の深い読み

はてなブログ (略称:続ピリ将)

P続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

~実力四段・五段を目指して(シュうぇッチマン全国大会の巻)~

 

 

 

f:id:Shouldgo:20180505112610j:plain

 

  

 北海道は、第2のふるさと。

ピリ将は、豪雨・地震災害を全力で支援します。

 

 

ピリ将詰将棋データベース

tsumetsume5.hatenablog.com

ピリ兵メルマガ

www.mag2.com

 ピリ将 シュうぇッチな本棚

piri-girl.hatenablog.com ピリ将ブログ

www.piri-girl.online

 

 

  

 

【トレーニング】中盤・早指し・受け

 

 

 今までさまざまな勉強法を試して、紹介してきました。

 しかし、一番のおすすめをあまり強調してきませんでした。

 この際だから、それを明かしておきたいと思います。

 

羽生善治の将棋の教科書・実戦篇――戦いの絶対感覚

羽生善治の将棋の教科書・実戦篇――戦いの絶対感覚

 

 

谷川浩司の戦いの絶対感覚 (最強将棋塾)

谷川浩司の戦いの絶対感覚 (最強将棋塾)

 

  

佐藤康光の戦いの絶対感覚 (最強将棋塾)

佐藤康光の戦いの絶対感覚 (最強将棋塾)

 

  

森内俊之の戦いの絶対感覚 (最強将棋塾)

森内俊之の戦いの絶対感覚 (最強将棋塾)

 

 

 棋譜並べには、実は欠点があります。

 それは解説が弱いと、得るものが少ないという点。

 これは棋力とも関係していて、弱い人ほど、解説が必要になります。

 

 私シュうぇッチマンは、あまり解説を必要としません。

 強くはないが、とことん、自分自身で考えるのが好きだから。

 けれども、解説なしや解説過少ばかりでは、やっぱりダメ。

 

 そんなわけで、絶対感覚シリーズを愛用しています。

 これは深い。

 とにかく納得感が大きく、得るものに確かさを感じさせます。

 何しろトップ棋士たちが「絶対感覚」を標榜しているのですから!

 

 まずは図面を前に、一時間ばかり長考します。

 ついで、解説を読み、理解します。

 そして、最後はもちろん、棋譜並べ発動!

 

 中盤力をアップさせる最良の方法は、今のところ、これです。

 

 

 

 

ピリ将ホームページ
xn--rdk1bu28r.online