続ピリ将 将棋で世界一になる!!! いやいやいやいやいやいやいやいや

将棋の全国大会に出場することになった成金アマの活躍やいかに

 【対局論】持ち駒の把握トレーニング(5) 交換を前提に

はてなブログ (略称:続ピリ将)

P続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

~実力四段・五段を目指して(シュうぇッチマン全国大会の巻)~

 

 

 

f:id:Shouldgo:20180505112610j:plain

 

  

 

ピリ将グループは、西日本豪雨災害を微力ながら支援します。

 

ピリ将ブログ

www.piri-girl.online

続ピリ将ブログ

www.piri-girl.work

ピリ将詰将棋データベース

tsumetsume5.hatenablog.com

ピリ将ホームページ
xn--rdk1bu28r.online

ピリ兵メルマガ

www.mag2.com

 ピリ将 シュうぇッチな本棚

piri-girl.hatenablog.com


 

【対局論】持ち駒の把握トレーニング

 

 

 

 将棋は、持ち駒があることにより、複雑化されたゲームです。

 したがって、持ち駒の把握・管理を徹底することが上達への近道です。

 

 ところが、どのようなトレーニングをすればよいのかが不分明です。

 そこで、持ち駒把握トレーニングを公開することにしました。 

 以下の流れで、具体的なトレーニングの理論と方法を提案していきます。

 

目次

 【対局論】持ち駒の把握トレーニング(1)仮想と現実

 【対局論】持ち駒の把握トレーニング(2)持ち駒たちに背番号を

 【対局論】持ち駒の把握トレーニング(3)多寡の把握と欠如の把握

 【対局論】持ち駒の把握トレーニング(4)多視点で把握

 【対局論】持ち駒の把握トレーニング(5)交換を前提に

 

 

交換を前提に

  

 

 交換はまとめて計算するのがわかりやすい。

 

 たとえば、盤上、金銀と銀銀が向かい合っている。

 総交換になるとしよう。

 こちらが銀2枚、あちらが金銀と計算できる。

 1枚1枚計算していたのでは遅い。

 

f:id:Shouldgo:20180820164352p:plain

 

 たとえば、図の局面。

 先手と後手は、6手後、それぞれ銀桂歩を持ち駒に加える。

 これを0.5秒で、瞬間的に予言できるようになろう。

 

 後手の手番だから、7三の地点で3回むしり取れる。

 △7三歩、△7三同桂、△7三同銀。

 同様に、先手もこれに3回応じることができる。

 ▲7三同歩成、▲7三同桂成、▲7三同飛成。

 

 実際は、そんなことも考えずに、パッと次の局面が浮かぶ。

 

f:id:Shouldgo:20180820164357p:plain

 

  もし、ここで△8二銀だとしよう。

 先手の持ち駒は、金銀桂歩か、金銀銀桂歩になる。

 盤上に相手の駒は金と銀しかないのだから、当たり前だ。

 

f:id:Shouldgo:20180820165030p:plain

 

もしくは

 

f:id:Shouldgo:20180820165246p:plain

 

 これが、Pピリ将メソッドのいう、スキップ並べの基本。

 棋譜並べのときに、こういう「ちょんぼ並べ」をやる。

 6手ワープとか、8手スキップとか。

 持ち駒把握のよいトレーニングになる。

 

 総交換は、状況が大きく変化するので、速く正確に読めるようになっておこう。

 

 

ピリ将ブログに新しいお友達が加わりました。 

tsumetsume5.hatenablog.com