続ピリ将 将棋で世界一になる!!! いやいやいやいやいやいやいやいや

将棋の全国大会に出場することになった成金アマの活躍やいかに

【コンセプト】Pピリ将ブログ 最終進化へ向けて

はてなブログ (略称:続ピリ将)

P続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

~実力四段・五段を目指して(シュうぇッチマン全国大会の巻)~

 

 

 

f:id:Shouldgo:20180505112610j:plain

 

  

 

 

ピリ将ブログ

www.piri-girl.online

続ピリ将ブログ

www.piri-girl.work

ピリ将ホームページ
xn--rdk1bu28r.online

ピリ兵メルマガ

www.mag2.com

 ピリ将 シュうぇッチな本棚

piri-girl.hatenablog.com


 

   

【コンセプト】Pピリ将ブログ 最終進化へ向けて

 

 

 

 私シュうぇッチマンは、何のためにイベントを行ったのでしょうか?

 

 答えは、カンタン。

 ブログを進化させるためです。

 要するに、ブログのネタがほしかったということ。

 

 こういうと誤解されるので、あわてて補足します。

 ブログを進化させれば、多くの困っているアマ棋士を救うことができる。

 あくまでもそういう意味なので、誤解しないでください。

 

 たぶん本を出しても、それほど売れるとは思えません。

 印税で豪邸を建て、美女をはべらせドンファンになる夢はついに実現しない。

 もとより、そんなことが目的ではないので気にしません。

 

 今回わかったのですが、強くなりたい方は確実にいる。

 そして、既存の方法には飽き足らないと思っている層がある。

 

 「初段なんてそのうちなれるさ。」

 プロやアマ強豪の本音は、こんな感じです。

 曰く、「詰将棋をやれば、強くなれるよ。」

 

 私シュうぇッチマンは、こんなに初級者に冷たい世界を知りません。

 ヴァイオリンの初級者に「練習すればうまくなれるよ」という教師はいない。

 ところが、将棋の世界は勝手に強くなることを求めている。

 

 子どもや女性ならば、最近は親切な教室も多くなってきました。

 しかし、「女性ならそんなに強くなれなくてもいい」というスタンスが多い。

 これは、たいへん失礼だと思うのです。

 

 どういう道筋をどのように進めば強くなるのか。

 これを具体的に伝えることが極めて大事なのに、そうなっていません。

 ある種の神秘主義に覆われているのです。

 

 ちなみに、私シュうぇッチマンは、自ら道場を開こうとは思いません。

 道場を開く人には、才能が要ります。

 しかし、私シュうぇッチマンには、もろもろの才能が欠けています。

 

 

 第一は、棋力。

 世の中には、私シュうぇッチマンより強い人がゴロゴロいる。

 

 第二は、 情熱。

 私シュうぇッチマンは、将棋以外にも好きなものがある。

 将棋だけに人生を捧げるなんて愚は、とてもではないができない。

 

 第三は、人望。

 私シュうぇッチマンは、人望が足りません。

 人に好かれやすい反面、人に嫌われやすい面も多い。

 それに、もし人望があるなら、政治家になります。

 

 第四は、経理。

 私シュうぇッチマンは、お金にだらしない。

 利害を考えず、やりたいことをやるから、生計を立てることができない。

 

 

 もしどこかに道場をつくる方がいるのなら、支援は惜しみません。

 けれども、自ら道場を開こうとは考えない。

 開くなら将棋以外の道場を開いて、ついでに将棋も教える感じかな。

 

 そんなことよりも、近所のお兄さんみたいな感じで、気さくに応じます。

 

 ともあれ、今回イベントを開いて、自らのブログの修正ポイントを把握しました。

 それを改善する時機が来たようです。

 

 イベントの総括とフォローが終わり次第、ブログの最終版を仕上げます。

 そして、当初の目標であった出版にこぎつけます。 

 

 

 

 

ピリ兵メルマガ

www.mag2.com