続ピリ将 将棋で世界一になる!!! いやいやいやいやいやいやいやいや

将棋の全国大会に出場することになった成金アマの活躍やいかに

【次の一手】勝負術 ねらいは2つだけど1つ(解答解説)

はてなブログ (略称:続ピリ将)

P続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

~実力四段・五段を目指して(シュうぇッチマン全国大会の巻)~

 

【勝負術】ねらいは2つだけど1つ 真のねらいを見破ろう(解答解説)

 

f:id:Shouldgo:20180505112610j:plain

 

 

ピリ将ブログ

www.piri-girl.online

www.piri-girl.online

続ピリ将ブログ

www.piri-girl.work

ピリ将ホームページ
xn--rdk1bu28r.online

 

【勝負術】ねらいは2つだけど1つ 

 

真のねらいを見破ろう(解答解説)

 

 問題図を再掲する。

 

f:id:Shouldgo:20180615151639p:plain

 

 先手が、私シュうぇッチマン。

 駒損で、苦しい。

 現局面は、▲5七同金と桂馬を取ったところ。

 後手の手は? 

 

 以下、ネタばれ注意!

 

 ここでの後手の手、実戦は

 

  △6八飛成

 

 だったが、なんと、この手が敗着となってしまった。

 

 まず、実戦の手順を追いかけてみよう。

 

 ▲5二金 △3二玉 ▲2四桂 △同歩

 ▲4一角 △3一玉 ▲4二金 △同玉

 ▲5二歩成△3一玉 ▲3二銀 △2二玉

 ▲2三銀成△3一玉 ▲3二角成まで

 

 先手シュうぇッチマンの勝ち。 

 

 

 トン死、である。

 先手の側から見たら、初段クラスなら、ひと目の簡単な詰み。

 3手目の桂打ちが定番の手筋だ。

 

 ところが、後手の側からすると、とかくこういう筋を見落としがち。

 級位者は、痛い目に遭って、こういう局面を克服する必要があるだろう。

 

 問題図は特に目を曇らせてしまうようだ。

 というのも、第一に、後手は駒得。

 第二に、桂馬のふんどしを受けなければならない。

 第三に、飛車成りが逃げと同時に金取りであり、受けにも寄せにもきく味の良さ。

 第四に、先手の持ち駒が一枚足りないように見えること。

 敵陣しか見えない級位者は、十中八九、飛車を成るだろう。

 

 けれども、実戦の手順を見たとおり、これは罠。

 受けの強い人なら、フリーで▲5二金を打たせてはいけない。

 これは受け師なら、基本的なセンサーで読み取るレベル。

 そもそも玉形に差があるのだから、攻めに専念してよいはずがない。

 そもそも相手が飛車をただ同然で渡してきたからには何かあるはず。

 こう気を引き締めるのが受けの強い有段者の基本的な考え方と言えよう。

 

 というわけで、ここは△6二金と遊び駒を活用させるところ。

 以下、▲5六桂△6八飛成▲4四桂△同歩で、後手が少しよいだろう。

 

 桂馬のふんどしを恐れるよりも、自玉の安全を恐れるのが先決だ。

 

   ヘボ将棋玉より飛車をかわいがり

 

 この川柳は、いつも思うが、実に味わい深い。

 

 

ピリ兵メルマガ

www.mag2.com