続ピリ将 将棋で世界一になる!!! いやいやいやいやいやいやいやいや

将棋の全国大会に出場することになった成金アマの活躍やいかに

【ハイレベル】超・棋譜並べ論(3) 巨きすぎる数字はスモールステップで

はてなブログ (略称:続ピリ将)

P続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

~実力四段・五段を目指して(シュうぇッチマン全国大会の巻)~

 

超・棋譜並べ論(3)

 

f:id:Shouldgo:20180505112610j:plain

 

 

 

無料

ピリ将メルマガ『ピリ将の兵法 将棋上達のヒント』

ピリ将姉妹ブログ

www.piri-girl.online

ピリ将の「棋譜並べ論」は、ここから始まりました。

www.piri-girl.online

 ピリ将ホームページ

xn--rdk1bu28r.online

 

 

超・棋譜並べ論(3)

 

巨きすぎる数字はスモールステップで

 

 「100局を100日で並べる」という目標を立てました。

 そのための方法論を以下、述べていきます

 

将棋戦型別名局集7 角換わり名局集 (将棋戦型別名局集 7)

将棋戦型別名局集7 角換わり名局集 (将棋戦型別名局集 7)

 

 前回は、「100局並べる」を目標ではなく、通過点とすると言いました。

 「目標」を「手段」とすることで、より大きな目標を目指す手法です。

 そうすると、大きな目標が小さく感じられてくるから不思議です。

 

 この方法に加えて、具体的なテクニックについても言及しましょう。

 それは、一言でいうと、「スモールステップ」です。

 

 人間が一度に、いちどきに、できる容量はかぎられています。

 私シュうぇッチマンは、この容量が実に少ない。

 小鳥の脳みそ。

 だから、「スモールステップ」にしないと、やっていけません。

 

 それでは、どう「小分け」にするのか。

 

(1)前から順番に並べていく。

(2)後ろから順番に並べていく。

(3)各章の冒頭から順番に並べていく。

(4)各章の後ろから順番に並べていく。

(5)「谷川浩司の見た急所」30局を順番に並べていく。

(6)腰掛け銀・棒銀・早繰り銀・その他の順番に並べていく。

(7)ランダムに並べていく。

 

 以上の7つを組み合わせていきます。

 

 当然、以上7種の目次づくりをしておきます。

 独自に角換わり名局集を再編集するイメージ。

 該当ページに付箋を貼り、オリジナル目次に正の字を書き込んでいきます。

 

 トンネル工事法 (1)と(2)、(3)と(4)

 2つの方向から、つまり正順と逆順に掘っていき、貫通を目指す。

 作家憑依法 (5)

 谷川浩司先生の考え方を吸収する。 

  戦型別分類法

 定跡書も座右に置いて、戦型別に整理していく。

 ランダム法

 好き嫌いなく、適当に開いた一局を並べる。

 予習復習法

 前回の復習と次回の予習を行う。

 

 100局並べには、2つの困難が予想されています。

 1つは、消化不良になること。

 もう1つは、100局並べられないこと。

 

 しかし、この方法をとれば、両者が同時に実現できます。

 しかも、脳内は明確に整理されていきます。

 

 ランチェスター戦略に則り、最初は各25%の実現を目指します。

 つまり、(1)~(7)を各25局という意味です。

 要するに、7種 × 25局 = 175回並べです。

 

 100日で並べるので、その25%は、25日。

 計算すると、1日7回並べで済みます。

 つまり、1日7種並べで、目標達成ということになります。

 

 初日のメニューは、こうなる。

 

(1)第1局

(2)第100局

(3)第1局

(4)第x局[第27局](棋譜集によって任意の数字をどうぞ)

(5)第1局

(6)第y局[第2局](棋譜集によって任意の数字をどうぞ)

(7)第z局(ランダムなので、決まっていない)

 

 とりあえず、第1局を3回と、最終局を1回、それ以外を3局ということ。

 さらに、余力があれば、予習を加える。

 (2日目は、さらに復習が加わる。)

 

 しかし、これは現実的には非常に厳しいので、考えよう。

 これをベースにして、平日と休日の役割分担を決める。

 たとえば、(1)~(3)は日課とするが、それ以外は週課とする、など。

 

 

無料

ピリ将メルマガ『ピリ将の兵法 将棋上達のヒント』

こちらでは、10週かけて、持ち時間論を展開中!