続ピリ将 将棋で世界一になる!!! いやいやいやいやいやいやいやいや

将棋の全国大会に出場することになった成金アマの活躍やいかに

天才の育て方 普通の子が天才になれるのか?

はてなブログ (略称:続ピリ将)

続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

~実力四段・五段を目指して(シュうぇッチマン全国大会の巻)~

天才の育て方 普通の子が天才になれるのか?

 

f:id:Shouldgo:20180429152333p:plain

 

 

ホームページは、こちら: 

xn--rdk1bu28r.online 

 

 

『ピリ将』twitterも、はじめました。 

 細島みろく(シュうぇッチマン)

 @jhimawari001

 

 

天才の育て方 普通の子が天才になれるのか?

 

お久しぶりのピリギゃルです。

連休なので、実家に帰ってきました。

 

で、読者から質問があったので、手土産の「赤福」(先生の大好物)を持って、訊いてきました。

 

ピ「シュうぇッチマン先生は、東大理Ⅲの首席を2人も育てた名伯楽として有名ですが、いわゆる『天才』の育て方を教えてください。」

シ「この際だから、はっきり言っておきましょう。四番とエースと天才は、育てるものではありません。生まれつき天才だから、天才なのです。以上。」

ピ「ええー、そんな身も蓋もないことを。期待して損した。見損ないました。」

シ「しかし、そうはいっても、普通の人を天才にすることは逆立ちしてもできない。天才は、人間が育てるのではなく、天が定めてそうなっているのだから。強いていうなら、どうやって天才を生むかを考えたほうがいい。健康な両親を育てるしか、方法はない。競馬馬と同じ。」

ピ「そうはいっても、天才といえども、放任というわけにもいかないでしょ?」

シ「なるほど、それはそうですね。私が教えた東大理Ⅲの首席は2人いますが、彼らは明らかに天才でしたけれども、プラスアルファの部分は、私が授けたところも少しはあります。」

ピ「それは、どのようなものですか?」

シ「悪い虫を遠ざけることと、学問それ自体の魅力に気づかせること、そして、一時的に彼らが天才でないという挫折を与えることの3つです。」

ピ「1つずつ、うかがっていきます。悪い虫とは?」

シ「快楽ですよ。セックスと金と不良。男子生徒なら女、金儲け、あとはギャンブルとか、浪費とかを防ぐ。もちろん、酒やたばこも、禁止というか、なるべく先延ばしする方策を考える。」

ピ「学問それ自体の魅力とは?」

シ「これは、簡単。学校の勉強の範囲外を教えてあげて、のめり込むように仕組む。」

ピ「最後の挫折とは?」

シ「これが、非常に難しい。しかし、まだ青二才なので、なんとかごまかす。先に話した学校の範囲外を教えるということですが、すぐに追いつかれるので、瞬間風速が大事。徹底的に準備し、一時的に打ち負かす。次に、彼らも勉強してきて、刃向かってきますが、そこでもぎゃふんと言わせる。その後は、いさぎよく負けてあげます。そうすれば、どんどん勝手に勉強してくれます。ただし、気をつけなければいけないのは、のめり込みすぎて、学者にならなようにすること。別の興味をたきつけて、1つところへ滞在させないように振り回す必要があります。全国や全世界、歴史上から仮想的、ライバルを見つけてくるとか。」

ピ「結構、大変なんですね。」

シ「いや、天才は本当に素直だから、案外、単純馬鹿というか、御しやすいよ。」

ピ「じゃあ、私のような凡才を育てるほうが大変ですか?」

シ「ピリギゃルは凡才だとは思わないけれど、凡才は盆栽と同じで、骨が折れるのはたしかだな。」

ピ「凡才は、諦めなければなりませんか?」

シ「そんなことはないよ。羽生さんといえども、同じ天才の加藤先生や谷川先生、渡辺さん、藤井くんにしか負けていないわけではありません。凡才と言っては失礼ですから、固有名は出さないでおきますが、超が付く天才でなくとも、桁外れの努力と並外れた闘志で羽生さんに勝つことはできています。以前にも書きましたが、弱者の兵法というものもないわけではありません。事実、私自身も、典型的な凡才ながら、これだけ情報化が進み、AIが発達する時代に、努力と工夫だけで、全国大会に出場することができましたよ。」

ピ「どうすれば、凡才でも天才に近づくことができますか?」

シ「何より、天才をよく観察し、研究すること。寸暇を惜しまず、努力を怠らないこと。腐らないこと。継続すること。相手の油断や隙を見逃さないこと。馬鹿なふりをすること。工夫すること。相手の知らない別の分野を勉強し視野を広げること。メンタルを鍛えること。裏技を覚えること。コンプレックスを抱き、嫉妬し、怒り、負のエネルギーをプラスのエネルギーに転化すること。うぬぼれをなくすこと。お金をかけること。時間をかけること。命をかけること。世評を気にしないこと。それから、仕事を選ぶこと。」

ピ「先生、淀みなく出てきますね。」

シ「ええ、私が凡才である証拠です。」

ピ「藤井聡太くんにはなれなくても、私も全局集を買って、藤井聡太くんを研究してみます。」

シ「いや、ピリギゃルは気づいていないけれど、天才だよ。」

 

ピ「またまた、先生ったら、ご冗談を。ビシビシッ」

シ「痛い、いたい。でも、天才でも、努力は絶対に必要だということを忘れないでね。努力する天才に、凡才は為す術がありませんから。」

ピ「天才かどうかはわかりませんが、がんばります!!!」

 

藤井聡太全局集 平成28・29年度版

藤井聡太全局集 平成28・29年度版

 

 

羽生善治竜王と藤井聡太六段 普通の子供が天才になる11の「思考ルール」

羽生善治竜王と藤井聡太六段 普通の子供が天才になる11の「思考ルール」

 

 

 

 

 

メルマガも、どうぞ。 

www.mag2.com