続ピリ将 将棋で世界一になる!!! いやいやいやいやいやいやいやいや

将棋の全国大会に出場することになった成金アマの活躍やいかに

将棋日誌(1) 今日は端攻めに耐え、19手詰めを解いた

はてなブログ (略称:続ピリ将)

続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

~実力四段・五段を目指して(シュうぇッチマン全国大会の巻)~

将棋日誌(1)

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

 

 

早割の〆切まで、あと9日!

ホームページは、こちら: 

xn--rdk1bu28r.online

 

 

将棋日誌(1)

 

 最近は、主戦場がメールマガジンへ移動中。

 更新しないのも読者に申し訳ないので、日誌でも書いてみます。

 

 今日は、日曜日。

 いつもならNHK杯を見るところだが、朝は将棋以外に使う。

 

 昼から、少しだけ将棋をする。

 ネットで練習対局を3局。

 全勝。

 課題の穴熊に対する端攻めに耐えたのが収穫。

 また、秒読みの中、長い即詰みに討ち取れたのも自信になった。

 

 詰将棋を1題だけ。

 あとで手数を数えたら19手詰めだった。

 最近、どんな詰将棋でも5分で解こうと決めている。

 ただし、これは一瞬で解けた。

 この4月は、久々に充実を感じている。

 

 ちなみに、この詰将棋は合駒問題だった。

 答えがない詰将棋だったので、ソフトにかけたら、ソフトは合駒を間違っていた。

 以前、続ピリ将で合駒について書いたことがある。

 あれから1年が経ったが、合駒問題に強くなったと思う。

 凌ぎ問題をたくさん解いたことが力になってきているようだ。 

 

 これで冬の終盤期を終える。

 そろそろ春の棋譜並べ・定跡期に移行しようと思う。

 

 

※この後、NHK杯を見ました。

 まさに、穴熊対端攻めの攻防になっており、びっくり。

 詳しくはネタバレになるので、控えますが、相手の端攻めの意味がわかりました。

 やはりNHK杯はリアルタイムで見ておく必要あり、ですね。

 皆さん、よく勉強してはるわ。

 

 

『ピリ将』twitterはじめました。 

 細島みろく(シュうぇッチマン)

 @jhimawari001

 

もしくは、メルマガでも、どうぞ。 

www.mag2.com