続ピリ将 将棋で世界一になる!!! いやいやいやいやいやいやいやいや

将棋の全国大会に出場することになった成金アマの活躍やいかに

休憩論(1) 将棋のアクティヴ・レスト?

将棋ブログ 愛称:続ピリ将

続ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

休憩論(1)

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

 

 

 新連載は、休憩について。

 

 アクティブ・レスト

 

 「休息が永すぎると、カビが生える。」(ウォルター・スコット『婚約者』)

 

 

 ピリ将に足りないものは何か?

 1つには、休憩についての言及が少ない点でしょう。

 

 練習メニューには、休憩が不可欠。

 しかし、将棋はスポーツと違って、あまり疲れません。

 ですから、休憩なしでも大丈夫。

 

 実際、私シュうぇッチマンは好きな将棋なら、まったく疲れません。

 休日に一日中、将棋の研究をしていても、ノープロブレム!

 

 ただ、本当にそうなのかと問うてみる必要はありそうです。

 まず、多くの普通の人にとって、休憩は必要でしょう。

 また、私シュうぇッチマンも、本当は休憩が必要なはずなのです。

 

 それでは、なぜ、私シュうぇッチマンは、疲れないのか?

 その秘密が、アクティブレストなのです。

 

 スポーツの世界では、アクティブレストが推奨されています。

 要するに休憩ですが、いわゆる休憩・パッシブレストとは区別します。

 

 激しいトレーニングの合間に、軽い運動を入れる。

 この軽い運動がアクティブレストです。

 

 「オンとオフ」のオフが、受け身の休憩・パッシブレスト。

 「強と弱」の弱が、積極的な休憩、すなわちアクティブレストです。

 

 アクティブレストだと、これまでのよい流れを壊しません。

 パッシブレストだと、また一から始めるコストがかかります。

 アクティブレストなら、エンジンをあたため直す手間が省けます。

 正月に休みすぎると、仕事がダルかったでしょ?(にやり)

 

 私シュうぇッチマンが疲れない理由は、アクティブレストを入れるから。

 え、将棋のアクティブレストですって?

 

 おそらく今まで誰も考えたことのない、この問題にメスを入れていきます。

 お楽しみに! 

 

 

(PR)将棋のイベントをすることにしました。 

cixous1.hatenablog.com